絵・デザインに役立つツール

【のらもじ発見プロジェクト】ロゴにどう?可愛くて個性的なフォント!

プラモン
プラモン
ロゴを個性的なものにしたいけど…なかなかいいフォントが見つからない。

そんなときに使える「のらもじ発見プロジェクト」!街中にある看板や店名から個性的なもじを探して、フォント化して使えるようにするプロジェクト!

こんにちはプラモンです。今回はこのブログ、「プランナーモンスター」のロゴに使わせていただいたフォントを紹介します。

のらもじ発見プロジェクトってなんぞや

町のあちこちにひっそりと佇む看板の手書き文字は、データとしてきれいに整えられたフォントにはない魅力を持っています。

(中略)

発見し、鑑賞し、形状を分析し、フォント化する。誰もが使えるフォントデータとして配布し使ってもらうことで、その魅力を知ってもらう。言わば、タイポグラフィにおける民藝運動です。さらに、フォントデータの代金を持ち主に還元することで、少しでものらもじが後世に残っていくように応援できればと考えています。

引用:のらもじ発見プロジェクトホームページ

簡単に言えば、街中にある個性的な文字を探しそれをフォントデータ化する、ということです。

面白いですよね。確かに、昔の看板の文字って、レトロな雰囲気を醸し出しつつおしゃれでカワイイものが多い。それがフォントとして使えたら他にはない個性を出せる。

フォントの種類

ダウンロードできるフォントは9種類あります。(2017年9月現在)

そのうちの1つ紹介。このブログのロゴに使わせていただいた「タニヘイ」というフォントです。(※2018年3月にリニューアルし、ロゴを変更しています)

 

 

他のフォント、または「タニヘイ」の他の文字がどんな雰囲気なのかは、のらもじ発見プロジェクトホームページでご確認ください。

この「タニヘイ」、くるっとした文字が可愛くて一目惚れでした。なんかウキウキした感じ。楽しい印象になるのでこれを選びました。

他のフォントは、「理容ヒロセ」「シミズデンキ」が好きかな。

それぞれのフォントのページでそのフォントの元になったお店の方のインタビューも載ってます。そこも面白いので是非読んでみてください。ちなみに「タニヘイ」は、靴屋さんです。

このフォントたち、ひらがな、もしくはカタカナのみです。漢字は出ないので注意。漢字の入った言葉で使おうと思った方、残念…。

フォントを使用する際は、ホームページに記載されている利用規約をお読みください。

ダウンロードするときは

フォントをダウンロードする際、方法が2つあります。

  • 有料→フォントを作らせてもらったお店に料金が支払われます。お店を応援する形になります。
  • 無料→ダウンロードしたことをSNSに投稿する必要があります。

どちらか好きな方を選んでダウンロードできます。

最後に

ロゴって、長〜く使うものだから、自分で納得できるものにしたいですよね。

そしてロゴにも気を遣ったらおしゃれで洗練されたブログなんだぞ!と伝えることができます。(大事なのは内容だけど)

個性を出したくて、普通のフォントじゃつまらない!という方は「のらもじ」のフォントを使ってみてはどうでしょう。

プラモン
プラモン
この「プランナーモンスター」のロゴ、とても気に入っています。

(※2018年3月にリニューアルし、ロゴを変更しています)

あわせて読みたい
【ペパニカ】親子で作ろう!紙で作るアコーディオン!こんにちは、プラモンです! 先日訪れた「紙博 京都」で、ペパニカという紙のアコーディオンを購入しました。 https...
ABOUT ME
プラモン
このブログを書いてる人です。幼少期からイラストを描いたり、ものづくりが大好き。 商品デザイナとして就職。退職後はイラストレーターとしてお仕事をしています。イラストやデザインのほか、好きな文房具や手帳などの情報を配信中。