北海道

北海道へ帰省しました。ものすごい台風の中。

プラモン
プラモン
久しぶりの帰省だってのに、まさか台風ともろかぶりするなんて。

こんにちは。台風18号とともに北海道へ帰省したプラモンです。

2ヶ月以上前に決まっていた帰省の日にバッチリ台風がやってきました。まさか、まさかです。

しかも今回の台風、記録の残る1951年以降で初めて、日本の本土4島すべてに上陸したんだって。史上初。やめておくれよ。

9月16日、大阪から北海道へ

台風はその日、九州あたりにいました。そこから北上予定だった。

わたしは大阪に来て約半年、初めての帰省。友達の結婚式に合わせて帰りました。

やってみたかったGACHA

久しぶりの関西空港。テレビではみたことあったけど、初めてみたコレ!かっこいいね。

カプセルトイ。またの名をガチャガチャ。わたしは小さい頃、ガチャポンって言ってた。

いや、何回もやったことあるし、別に珍しいもんでもないけどニュースになるくらいだからね。ここでやりたかったよね。

どれにしようかな。

あ、これ!!!

シャクレルプラネット!!!!

これこれこれに決定〜!本当は「フルーツゾンビ」がやりたかったんだけど、なかった。ディスプレイにはあったのに。

でもシャクレルプラネットも気になってたから全然OK〜!

さあ200円入れてLet’s GACHA!!

ぱかっ

うおーーーーー!!メインでた!!!

シャクレルタイガーちゃん。

やー、嬉しや嬉しや。くじ運が悪いからメインが出るとは思わなかった。まあ、悪意の塊だよね。

しゃくれてる人は絶対やらない。いや、ネタでやるのか…?

次はシャクレルプラネット3が出るみたい。寒いところの動物たち。

酔い止めにはアネロンがなまら効くよ

そんなこんなして遊んでたら、搭乗時刻が近づいて来ました。いそいそと準備。なんの準備かってーと、酔わないための。

酔いやすさNO.1でギネスにも載るんじゃないかというわたしは、絶対空腹では飛行機に乗らない。とりあえずなんか食べる。そしてアネロンという酔い止め薬を必ず飲みます

アネロンは飛行機よりもタチの悪い船酔いにもバッチリ効きます。結構強い薬だと思うので、お子さんなどに飲ませるときは、きちんと説明書読んで用法用量守ってくださいね。

こんな感じのポップな見た目です。飲み込むのに勢いよく水で流し込まないと飲めない。喉につっかかる。

あとは、機内では絶対寝るので、乾燥で喉がカハァッ!!てならないようにマスクしてます。あと寝たら絶対口が開くから。恥ずかしい。それをみられないためにもマスク。

普段はマスク全然しないです。さて、準備もできたし搭乗しました。さらば大阪!

旭川空港に到着

2時間くらいで北海道の旭川空港に到着。……寒い!!!

寒いぞ!!実は到着してから安心しちゃって全然写真撮ってないです。

9月17日、友人の結婚式へ

さあ、今回の帰省のメインイベント。友人の結婚式。

そういえば、北海道の結婚式は会費制です。

会費制っていうのは、結婚披露宴の会場に入る前に、受付で指定された料金を支払います。参加者全員払います。そして同じ額です。

今回は15,000円でした。この料金は、事前に送られてくる招待状の中に書かれています。

この会費のお金は、ご祝儀袋のように袋に入れる必要はありません。受付で、裸のままのお金を払います。

ただ、よっぽど親しい間柄や近い人、お祝いしたい気持ちが強い人だと、会費の他にご祝儀を用意したりします。

合理的な地域性、北海道。ご祝儀の額でギスギスしません

新婦がいちばん輝くのは…

挙式の初めの、お父さんと新婦が入場するときがいちばん美しい。新婦が。

なんて言うか、扉が開いた瞬間、ちょっとうつむき加減でベールもまだかぶったままのとき、本当に綺麗。後ろから光が差し込んで、嘘じゃなく天使みたい

そこで新婦のお父さんやお母さんの娘を送り出す気持ちを考えたら、もう涙腺崩壊。

あんまり結婚式に興味はなかったけれど、あー、これは両親のために挙式をあげたいな、思った。

旭川の街へ

結婚式と二次会の間が結構あいていたので、一度実家に帰り、街に繰り出しました。

旭川の中心街は買物公園と呼ばれていて、歩行者天国です。実は銀座の歩行者天国より早いんです。1972年6月1日オープン。

ちょうど9月16〜18日の間、買物公園で「北の恵み食べマルシェ」という味覚のイベントがやっていました。(18日は台風18号接近のため中止となった)

 

旭川にこんなに人がいたのか、と。市民全員出てきたんじゃないかと。そんな賑わいっぷりでした。

お店の数は年々ボリュームアップしています。秋頃に北海道に来る予定の人は、来年ぜひ寄ってみてください。

9月18日、北海道から大阪へ戻る

とうとう帰ります。2泊3日は短いなあ。もっと居たかったなあ。

ここで問題発生。台風18号、北海道に大接近。

きっと欠航になると思ってた

プラモン
プラモン
え…飛行機飛ぶ…??

新千歳空港はバタバタと欠航便が発生。

こりゃあ飛ばないな、家族といる時間がものすごい少なかったし、あと1日くらい滞在したかったし、いいか。

そんな諦めムードの中、母が一言。

 

 

 

「旭川は、飛ばすよ。」

 

 

 

 

旭川は飛ばすらしい。

そして、本当に飛ばしました。飛行機。

ただ、離陸でめっっっっっちゃ揺れた。人生でいちばん。本当に怖かった。でも大丈夫、私生きてます。ちゃんと大阪につきました。よかった。

この、旭川空港は何が何でも飛行機を飛ばす説、割とガチらしい。

詳しいことはわからないけれど、結婚式で友達に「飛行機飛ぶか心配」って言ったら、

 

 

「大丈夫、旭川は飛ぶよ!!」

 

 

って。あれ?デジャヴ?母とおんなじこと言ってる。

なんでも、その子はスキーをちっちゃい頃からやっていて、その頃から高校まで何度も何度も遠征行ったけど、旭川空港で飛ばなかった記憶はないらしい。今回みたいに台風でも飛んだって。

無茶するな旭川空港。何はともあれ、無事帰ってこれました。めでたしめでたし。

今回のおみや発表〜!

北海道から持って帰ってきたお土産です。

江丹別の青いチーズ

ひとつ目は「江丹別の青いチーズ」。JAL国際線の機内食にも選ばれたことのあるチーズです。

ちょっと前までは入手困難だったらしいんですが、旭川空港のお土産屋さんで買えました。

ブルーチーズなので癖のある味わいです。私は好きなんですが、苦手な人も結構多そう。同居人はブルーチーズが苦手で「プラスチック食べてるみたい…」と言ってたけど、さすがにそれは理解できなかったわ。

匂いもちょっと独特。でもブルーチーズの中では食べやすいです。ぜひご賞味あれ。

中身はこんな感じ。ボコボコしている灰色っぽいものが青カビです。

じゃん。集合物恐怖症の人はちょっと閲覧注意かも。見せてから言うなって?

ふらのチーズ メゾン・ドゥ・ピエール


カマンベールチーズ。

スッキリした味わいで食べやすいです。日が経つにつれ、少しずつ味わいが変わっていくのが特徴。少し食べてしまったので、残りは味が変化してから食べてみたいと思います。

ふらのチーズ ホワイト

このチーズがいちばん衝撃的だったかも。チーズっぽいチーズでしょっぱいんだと思ったら、なんともフルーティ。クリームチーズ寄りです。パンに乗っけてちょっとあっためて食べると最高かも。

外側はワックスで固められているので、食べる分量を切ってからワックスを取り除くといいと思います。

なんでチーズばっかりって?大好物だから!!!

最後に

思い出をつらつらと書いたら長くなってしまった。久しぶりの北海道に興奮してしまいました。次に帰れるのはいつになるんだろう。

旭川空港にもシャクレルプラネットのガチャガチャが有ったのでやりました。最後にそれ、載せます。

シャクレルカンガルーちゃんです。

(シャクレルタイガーを実家に忘れてきてしまったのは内緒。後日何かと一緒に送ってもらいます。)

それでは、ごきげんよう。

あわせて読みたい
【北海道弁】なまら便利な「押ささる」という言葉を全国に広めたい 突然ですが、あなたの故郷にはどんな方言がありますか?可愛いと言われているのは京都弁や博多弁ですね。 我が故郷の北海道にも色...
ABOUT ME
プラモン
このブログを書いてる人です。幼少期からイラストを描いたり、ものづくりが大好き。 商品デザイナとして就職。退職後はイラストレーターとしてお仕事をしています。イラストやデザインのほか、好きな文房具や手帳などの情報を配信中。