オリジナルグッズを作る

刺繍ブローチを作りたい!初めて刺繍にチャレンジした話

オザワ
オザワ
いつかモンスターたちの刺繍グッズを作りたい!

という野望を持っているので、基本のステッチを勉強してみました。

プラモン
プラモン
針仕事なんてできるの?

こんにちは、オザワです。突然ですが、刺繍のブローチってめっちゃ可愛くないですか。立体的で、繊細で、綺麗で。

わたし、いつか刺繍でブローチ作りたいと思っていたんですよ。

針でチクチク何かを縫ったことはあるのですが、刺繍のやり方について何も知らない。基本の縫い方もわからない。でもやってやる!ってことで、とりあえず道具を集めてみました。

刺繍に使うだろう道具たちを買ってみた

オザワ
オザワ
刺繍に使う道具…といえば、布、針、糸、あとは…あの丸い輪っかみたいなやつか。

このくらいの知識で手芸屋さんに行ってみました。

針は1号とか2号とか書いてあったのですが、何がベストかわからないので、とりあえず色々なサイズが入っているものを選ぶ。

布と糸も、ちんぷんかんぷんなので刺繍の初めてキットみたいなものをチョイス。

布を挟むであろう輪っかは、なんか色々あったので適当に選びました。

店員さんに聞けよ、という意見は受け付けません。人見知りを発揮して話しかけられなかったからです。で、購入したものがこちら。

  • お絵かきファブリック
  • カラフル刺しゅう枠

これで最低限のものはできるだろう。

お絵かきファブリック

これはめっちゃ便利で、最初から布と刺繍糸のセットが入っています。

基本のステッチが載った説明書も付いてきます。

8種類の基本のステッチが載っていたので、これに挑戦してみようと思います。

カラフル刺しゅう枠

これは本当に適当に選びました。

そんなに大きなものは作らないだろうということで、12cm。もう一回り小さくてもよかったかも。

オザワ
オザワ
この輪っかの間に布を挟むんだよね…??

刺繍針と書いてある、1号2号3号が入ったセットを選びました。4〜5本どりって何だろう…?後で調べてみます。

基本のステッチに挑戦してみた

布を挟みました。よし、準備は整った。さっそくこの鳥さんをチクチクしていこう。

バックステッチ

バックステッチで鳥さんの外周をぐるっと縫ってみました。これは懐かしい〜!!昔に縫ったことのあるやり方でした。

レゼーデージーステッチ

お花の形などを縫うときに使うステッチらしいです。

最初は説明を読んでも「???」だったのですが、理解してからは楽しく縫えました。でもお花の形は綺麗になりませんでした。修行が必要。

チェーンステッチとフレンチノットステッチ

黄色い糸がチェーンステッチ、黄緑の糸がフレンチノットステッチです。

チェーンステッチはレゼーデージーステッチの応用版みたいな感じ。レゼーデージーステッチができればこれはすぐできます。楽しい。ずっと繋げたい。

フレンチノットステッチは動物の目などの点を表現できるステッチ。こちらも楽しくて4個も点を作ってしまいました。簡単です。

ストレートステッチ

短い線をひと針で刺すときに使うステッチ。

これもサクサクできましたが、糸を引っ張りすぎると布が変な形に寄ってしまうので、あんまりグイグイ引っ張らないほうがいいかも。

サテンステッチ

面を埋めるときに使うステッチ。

これ、結構難しい。縫い方は単調で簡単なんだけれど、糸が重なったりねじれたりして、なかなか綺麗な面にならない。こちらも修行が必要。

ランニングステッチとアウトラインステッチ

右側がランニングステッチ、左側がアウトラインステッチ

ランニングステッチは、小さい頃、一番最初に母から教えてもらった縫い方でした。くねくね縫うやつ。簡単です。幅を同じにするのはちょっと神経使うかも。

アウトラインステッチは曲線を綺麗に表現するステッチ。

これはくるくる巻くように縫うステッチ。幅を同じにしたり、綺麗なカーブを作るのは結構難しい。

基本のステッチ、できた!

8種類の基本のステッチができました。

枠を外してみてみると、所々布が寄ってる。これは許容範囲なのかしら?わからない…

でも思ったよりは綺麗にできたし、満足満足!!今度図書館に行って刺繍の本を借りてこよう。もっと勉強しなきゃ。

最後に

針仕事って、集中できるし無心になれることを再確認。楽しかったです。

今回で基本のステッチを習得したので、次回はもっと難しいやつを…!そして最終的にはブローチに挑戦します!イエイ!

オザワ
オザワ
お付き合いいただきありがとうございました!

 

ABOUT ME
オザワ
このブログを書いてる人です。幼少期からイラストを描いたり、ものづくりが大好き。 商品デザイナとして就職。退職後は北海道から大阪に引っ越し、現在イラストレーターとしてお仕事をしています。イラストやデザインのほか、好きな文房具や手帳などの情報を配信中。